脇の変色にはこのクリーム

■脇に悩んでいる人って意外と多い

 

腕を上げると脇が茶色や黒に色素沈着しているという人は少なくありません。

 

特に刺激を与えているわけではないのに、なぜ、この部分が変色しやすいのでしょうか?

 

半袖やノースリーブを着る季節になると、ムダ毛だけではなく、肌の変色なども気になってしまいますし、ムダ毛を自己処理した時のブツブツや、毛穴が黒く目立って汚く見えるという人も少なくありません。

 

【関連記事】

脇の変色にはこのクリームがオススメ(私の体験談)

 

■脇が茶色や黒に色素沈着する原因

 

肌の色の変色は、普段のスキンケアなどで肌に頻繁に刺激を与えている人ほど起こりやすいと言われています。

 

例えば、ムダ毛の自己処理はどうでしょうか。シェービングクリームを使っていてもカミソリで頻繁に自己処理していたり、毛抜きで抜いて慢性的に毛穴にダメージを与えていたり、除毛剤やワックスなどで肌全体に強い刺激を与えている人などは、ふと気付いたときには、すでに脇が茶色くなってしまっているかもしれませんから気を付けましょう。

 

肌は、刺激を与えると内側でメラニン色素が大量に生成され、色が茶色くなったり黒くなったりします。

 

それを解消するには、肌の新陳代謝を利用して自然に改善するか、メラニン色素を分解してくれる美白成分を利用して、美白成分で顔の美白ケアをするのと同じ要領で、脇にも美白ケアをしてあげることが必要です。

 

ムダ毛処理は、脱毛サロンなどで永久脱毛してしまう方法もおすすめです。しかし、脱毛エステなどではお金がかかるというデメリットもあります。

 

できれば自宅で日々のケアで脇の茶色を美白したいものです。

 

自宅でケアをするなら脇専用のケア商品のうち、美白成分配合のボディクリームなどを使う方法がおすすめです。

 

以下のページに管理人が実際に使って脇の変色に効果のあったボディ専用クリームをご紹介していますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

自宅で治す脇の変色対策|脇専用クリームはコレ(私の体験談)